ブログ

【初心者必見】SEO対策をブログ初心者でも分かるように徹底解説

SEO対策のやり方って?
初心者でもできるの?

上記のような疑問に答えていきます。

本記事の内容

・SEO対策をする理由

・SEO対策の基本

・初心者でもできるSEO対策

 

ブログを書くならSEO対策は必須です。

 

 

ブログ初心者がSEO対策をするべき理由

初心者もSEO対策をするべき理由

例えば、「面白いゲーム」と検索した際に1番上に出てくるサイトがありますよね?
そのサイトはSEO対策をしっかり行っているため上位に表示されているんです。

 

要するにSEO対策をすれば検索上位へ表示されブログへのアクセスが増える。

 

アクセス数を増やしたいなら必ずSEO対策をしましょう。

 

そもそもSEO対策ってなに?

 

上記ではSEO対策をする理由を説明しましたが、そもそもSEOってなんなのって話ですよね。

 

SEOとはSearch Engine Optimizationという英文の頭文字をとったものであり、
「検索エンジンの最適化」の意味を持っています。

 

また、検索エンジン最適化(SEO)とは検索エンジンに評価されやすいように、WEBサイトの構造やWEBコンテンツの内容を調整することを指します。

 

要するに、SEOが成功することで、検索結果における順位が上がるというわけです。

 

そしてそのSEOを成功させるための対策のことをSEO対策といいます。

 

ブログ初心者が心得るべきSEO対策4選

SEOに強い記事は読者が求めている記事

まず大前提として、検索上位に表示される記事はGoogleからの評価が高い記事だと思ってください。

 

Googleからの評価が高い記事=読者が求めている記事

 

そのため、僕たちブロガーは読者が求めている記事を書く必要があります。

 

じゃあ読者が求めてる記事とはいったいなんなんでしょうか?

 

それは以下の四つが組み込まれている記事です。

・読者が求めている情報
・読者が潜在的に欲している情報
・信頼性がある情報
・他のサイトにはないオリジナルの情報

順に説明していきます。

 

読者が求めている情報

 

検索エンジンを使って何かを検索するユーザーの多くは、おもしろい文章、感動する文章などを求めているのではなく「情報」を求めています。

 

例えば、「面白い ゲーム」と検索したユーザーは感動する文章を求めて検索したのではなく、面白いゲームを知りたくて検索したんですよね。

 

そのためブログを書く時は、このキーワードを検索したユーザーはどういう情報を求めているんだ?というユーザーの意図を考えることが必要不可欠になってきます。

 

読者が潜在的に欲している情報

 

ユーザーが「面白い ゲーム」と検索するのは、
面白いゲームを知りたいからで間違いないです。

 

ですが、読者は面白いゲームだけではなく、なぜそのゲームが面白いのかという理由も知りたいはずです。

 

要するに表面上だけではなく、読者が潜在的に欲している情報を書く必要があります。

 

読者が潜在的に欲している情報は自分で考える必要があるので、場合によっては一番難しいかもしれません。

 

信頼性がある情報

 

情報を提示する際はプラスで根拠も提示しましょう。

 

例えば、「コーラは歯を溶かす」という情報を提示する場合には、なぜコーラは歯を溶かすのかという科学的根拠も一緒に。

 

「チョコを食べたら鼻血が出る」という情報を提示する場合には、なせチョコを食べたら鼻血が出るのかという根拠も一緒に。

 

だって根拠がないとその情報が嘘か本当か分かりませんよね。

 

記事を書くうえで信頼性はかなり大事なので嘘の情報、根拠のない情報を書くのだけは絶対にやめましょう。

 

他のサイトにはないオリジナルの情報

 

検索上位を目指すには、他の検索上位サイトとは違った記事を書く必要があります。

 

例えば「面白い ゲーム」というキーワードで記事を書いた場合、他の「面白い ゲーム」というキーワードで書いている記事とは、違う内容にする必要があるわけです。

 

だって同じような記事を2つも検索上位に設置する必要ってないですよね。

 

そのため他のサイトには載ってない情報だったり、他とは違う構成だったり、自分の記事ならではのオリジナル性を出しましょう。

 

ブログ初心者でも今すぐ出来るSEO対策の方法

初心者でもブログで使えるSEO対策

上記で書いた4つは記事を検索上位にあげるうえで最低限必要な要素です。

 

ですが、初心者にとってはなかなか難しいしある程度の経験が必要ですよね。

 

なので、初心者でも今すぐできるSEO対策を5つ紹介したいと思います。

 

これから紹介する方法は今すぐ実践できるので是非。

 

SEO対策方法

・キーワード左詰めでタイトル決め
・h2タグにもキーワード入れる
・内部リンクを貼る
・ブログの読み込み速度を上げる
・パーマリンクを設定

順に説明していきます。

 

初心者でも出来るSEO対策① キーワード左詰めでタイトル決め

 

ブログのキーワードが決まったら、そのキーワードをタイトルに入れておきましょう。

 

ここで注意すべきなのが、キーワードの位置です。

 

ただ入れるだけではなく、なるべく左詰めにして入れると効果的です。

 

「ブログ SEO 初心者」というキーワードの場合以下のようになります。

ダメな例

「検索上位を目指せ!初心者でも分かるブログSEOを解説」

 

良い例

ブログSEO初心者向けに解説、SEOを覚えて検索上位を目指せ!」

 

ダメな例はキーワードが右寄りになってしまっていますよね。

 

文が不自然にならない程度にキーワードを詰めこんでいきましょう。

 

 初心者でも出来るSEO対策② H2タグにもキーワードを入れる

 

キーワードはタイトルだけではなくh2タグにも入れましょう。

 

h2タグ☟

 

 

このh2タグには「ブログ」「初心者」「SEO対策」という3つのキーワードが入っています。

 

こちらもタイトル同様、不自然にならない程度に入れておきましょう。

 

初心者でも出来るSEO対策③ 内部リンクを貼る

 

内部リンクとは、Webサイト内のページ同士をつなぐリンクのことです。

 

自分の記事内に、別の自分の記事を貼れば大丈夫です。

 

コレの事➡「ブログを始めるメリットとは?」(僕が書いた別の記事)

 

内部リンクはSEO対策だけではなく、単純に貼られた記事のPV数も上がるので出来る限り貼る事をおすすめします。

 

※自分の記事に関連性のない内部リンクはSEOでは逆効果です。

 

初心者でも出来るSEO対策④ ブログの読み込み速度を上げる

 

ブログの読み込み速度もSEOに効果ありと言われています。

 

というか単純に読み込みの遅いサイトはダメです。

 

すぐに情報が知りたいユーザーは、わざわざ遅い読み込みを待ってくれません。

 

つまり、SEOで検索上位になっても読み込みが遅いとPVは増えない。

 

SEO以前の問題なので、読み込みが遅い方はすぐさま直しましょう。

 

サイトの読み込み速度を図ってくれるサイト
>>PageSpeed Insights

 

30以下だった場合は直した方がいいですね。

 

初心者でも出来るSEO対策⑤ パーマリンク設定

 

パーマリンクとは、記事ごとに設定したURLのことです。

 

https://b-kenblog.com/【初心者必見】ブログのseo対策方法を初心者でも

 

最初はこんな感じで記事タイトルの一部がURLになっています。

 

これだとSEOに悪影響なので下記のように、
キーワードを英語に設定するのがオススメです。

 

キーワード「ブログ SEO 初心者」

https://b-kenblog.com/blog-seo-beginner

 

【まとめ】ブログ初心者はSEO対策でブログのPVを増やそう

初心者でもSEO対策をすればブログのPVが増える

SEO対策を頑張れば間違いなくブログのPV数は伸びます。

 

最近ではSNSを使った集客もありますが、持続性はないのでSEO対策を覚えておいて損はないでしょう。

 

それに自分のサイトが検索上位にあるの見てみたくないですか?

 

僕は絶対見たいです。

 

そのためには、SEO対策をしてブログの検索順位を上げましょう。

初心者がSEO対策について知るならこれ一択☟

-ブログ

Copyright© B犬の小屋 , 2020 All Rights Reserved.